アニマルニュース

犬、猫など動物関連のニュースを紹介
 
 
近所の野良猫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラゲのような巻き貝 珍しい軟体動物ヒメゾウクラゲを展示 /山形・鶴岡市立加茂水族館  

1 :OH!! グレートセントーラルー!!φ ★ 投稿日:2009/06/13(土) 20:32:12

ヒメゾウクラゲとみられる巻き貝。上が口、左下が貝殻=鶴岡市立加茂水族館
ヒメゾウクラゲとみられる巻き貝。上が口、左下が貝殻=鶴岡市立加茂水族館


 鶴岡市立加茂水族館(村上龍男館長)で、ヒメゾウクラゲとみられる巻き貝が展示されている。同館での展示は初めて。村上館長は「なかなか目に触れる機会の少ない生物だ」と話している。

 クラゲと名が付くものの、クラゲではなく、ゾウの鼻に似た形の軟体動物。体長8センチほどの細長い円筒状の寒天質で、ひれを小刻みに動かしながら悠々と泳いでいる。新日本動物図鑑によると、世界の温水域に広く分布しているという。

 新潟県村上市の漁師、佐藤勇二さん(58)が同市と鶴岡市鼠ケ関との県境付近の沖合で10日夜、ヒラメ釣りをしていたところ、海面上を漂うクラゲのような生物を発見。「今までに見たことがない」と驚き、早速網で捕獲して、翌11日に同館に持ち込んだ。同館は同日から展示を始めた。

 初めて同館を訪れた仙台市泉区の会社員蜂谷進輔さん(29)は「とても神秘的。見ることができてラッキー」と笑顔を見せていた。


山形新聞(http://yamagata-np.jp/)2009年06月12日





3 :やまとななしこ 投稿日:2009/06/13(土) 20:42:24 ID:VCO1aUMV
というか、メメくらげか、これ。



4 :やまとななしこ 投稿日:2009/06/13(土) 20:53:07 ID:55nb2PQ/
10日に加茂水族館行ってたよ。
気が早すぎたんだなorz



6 :やまとななしこ 投稿日:2009/06/13(土) 22:07:55 ID:J86lgRbY
クリオネの親戚か



7 :やまとななしこ 投稿日:2009/06/14(日) 00:10:42 ID:0pysEqM3
クリオネだろ



8 :やまとななしこ 投稿日:2009/06/14(日) 07:36:55 ID:nL0piy9U
ヒラメ釣りの船にある網なら目が荒そうなもんだが
よく生きたまま掬えたな





【いきもの】クラゲ?いえ巻き貝です 加茂水族館に珍しい軟体動物/山形・鶴岡市立加茂水族館

【関連記事】
海にふわふわ、幻の「雪だるま」ヒョウタンハダカカメガイ 60年ぶり確認 /静岡県沼津市 
珍種の深海イカ 風船状に膨らみ浮遊 /山口県・青海島近くの海中 
1.2mの巨大ミズクラゲ、浜辺に打ち上げられる /英国 


貝の図鑑―採集と標本の作り方貝の図鑑―採集と標本の作り方
行田 義三

日本の貝〈1〉巻貝 (フィールドベスト図鑑) 日本の貝〈2〉二枚貝・陸貝・イカ・タコほか (フィールドベスト図鑑) 貝殻の採集と観察 (やさしい科学) タカラガイ・ブック―日本のタカラガイ図鑑 日本の海藻 (フィールドベスト図鑑)

by G-Tools
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ilovenukonuko.blog5.fc2.com/tb.php/202-46ea7844
-
管理人の承認後に表示されます
検索フォーム
amazon
広告
リンク
FC2カウンター
ブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。