アニマルニュース

犬、猫など動物関連のニュースを紹介
 
 
近所の野良猫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新発見の新種カエル 放鳥トキのエサに /佐渡 

1 :かえりちりめんφ ★ 投稿日:2009/03/01(日) 01:48:24 ID:???

103-001-1.jpg 
発見された新種のカエル。後足の裏側が黄色いのが特徴。放鳥されたトキも好んで食べ、餌場となっている水田や水路に多く生息しているのが分かった
103-001-2.jpg 
冬眠中のカエルを捕まえたトキ。首を利用し、くちばしの先からのどまで放り投げるてパク。大きな足の水かきが、口からはみ出すほど。トキの餌の調査から、佐渡における新種カエルの分布が分かってきた

新発見の新種カエル トキのエサ 佐渡

国の特別天然記念物のトキ10羽が放鳥された新潟県佐渡市で、新種の可能性の高いカエルが発見された。
本州以南に広く分布するツチガエルに似ているが、腹部が黄色で鳴き声も全く異なるため、佐渡の固有種とみられる。放鳥トキの大切な餌になっている。
脊椎(せきつい)動物の新種が国内で発見されることは珍しい。

■調査13年
厳寒期のトキの餌場を調査している元新潟大助教の関谷國男さん(66)=両生類学=が発見した。
最初の出合いから13年。生息地域の確認や遺伝子解析など丹念な調査が実を結んだ。
関谷さんは「貴重な種。トキに食べられてもいいくらいに増やしてほしい」と話す。

関谷さんは平成15年度から始まった同大の地域支援活動「トキ・プロジェクト」のメンバーとして、トキのために復元した水田での両生類の生息状況や、放鳥後の冬場の餌場の調査を行っている。

2月10日、カエルやイモリを精力的に食べるトキの姿を目撃、その中に腹の黄色いカエルを確認。
18日に加茂湖周辺にある餌場を調査したところ、放棄水田の側溝の周辺3メートルの範囲で40匹を発見。冬場は、水温が高い場所に集まるため、大量発見につながった。

■奇妙な声
新種のカエルとの出合いは8年にさかのぼる。学生を連れて佐渡島内の同大臨海実験場を訪れた際、両津港から近い水田で腹が黄色いカエルを見つけた。
普通のツチガエルは全体に灰色で背面はざらざらとして大小のこぶがあり、「ギュッギュッ」と鳴く。
佐渡には腹部の黒いアカハライモリがいるなど独自の生物がいるため、最初は黄色いカエルを見ても、「地域的な変種かな」と、さほど気に留めなかったという。

ところが、その翌年、島の北西部でこの腹の黄色いカエルが「ビューンビューン」と奇妙な声で鳴いているのに気付き、「鳴き声が違う変種はない。新種と確信した」と関谷さん。

■特定分布
その後も毎年調査を続け、島の特定の緯度上のため池や水田に多く分布していることがわかった。
北部の大佐渡と南部の小佐渡をそれぞれ横断する山脈を越えて生息しているという興味深い事実も突き止めた。

さらに新種の裏付けには遺伝子的な知見が必要なため、広島大大学院理学研究科両生類研究施設の三浦郁夫准教授(50)に遺伝子解析を依頼。
その結果、三浦准教授は「関東のツチガエルのグループと似ているが、遺伝子的には明らかに異なる」と分析。
(1)鳴き声が全く違う(2)新種は腹部が黄色で背面はすべすべなど色と形状も違う(3)両者を交配させると生殖能力が非常に弱い上、子はすべて雄-などを根拠に挙げ、「新種と推定される」と話す。

研究の一部を日本爬虫(はちゅう)両棲(りょうせい)類学会で発表。昨年3月には、三浦准教授らと共同論文をまとめ、同学会刊行の英文専門誌「カレントハーペトロジー」に提出した。同誌への掲載を待ちながら、現在、新種記載論文をまとめている。関谷さんは「偶然の発見から13年もかかったが、トキとともに保護してほしい」と話す。

ソース





3 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 01:50:59 ID:SaSgFk2d
ほかのカエルを食え!



4 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 01:51:46 ID:CpvO7Z1N
貴重な発見が餌扱いかよwww



6 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:01:53 ID:nsYiBqC7
新種発見も絶滅の危機w



7 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:04:21 ID:YFoBi6wl
一目見て地域変異ってレベルの色じゃないだろ
気付よ



10 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:10:00 ID:ymxLcU6e
外来生物なオチじゃないか?



14 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:22:23 ID:nclp5e8C
トキは動物園で飼っていれば良い。



16 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:28:09 ID:BXuzHabO
>佐渡には腹部の黒いアカハライモリ

こっちは大丈夫か。トキにかまけて足下のこともわかってなかったんだな。



17 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:35:41 ID:L2goEZe8
トキ放鳥しちゃダメだろ




18 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:41:12 ID:fCMCWgQ0
>元新潟大助教の関谷國男さん(66)
かわいそうに、助教授(今なら准教授)にもなれなかったのね。



45 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 07:37:09 ID:w0HdmFDN
>>18
別にかわいそうじゃないよすっげえ頭悪い人たちだもん
本来は技官レベルの人なんだが居座り続けただけの人論文も書かないし
教授になった人もいるけど若手にとっては迷惑なだけポストのムダ



20 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:44:26 ID:aAKJKPYD
大切な餌www
レッドデータブックがレッドデータブックを美味しくいただきました



21 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:51:37 ID:c41Oj+jq
飼いトキを捨てるのは犯罪です。



22 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 02:53:43 ID:QXasEHgR
カエルをくるっとひっくり返すと
写真のようにおとなしくなるのはなぜなんだぜ



25 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 03:13:20 ID:AfPmYBJK
ナガレタゴガエル以来の大発見か

すばらしい



32 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 04:17:02 ID:HHVkS1JQ
新種認定は時間がかかるよな。
遺伝子解析進んでるから、もう少し早くても良いと思う。



39 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 06:16:13 ID:ueDlBSwh
>>32
遺伝子解析出来ても単純な問題じゃないからな。
亜種なのか種なのかが難しい。
魚なんか昔は違った種と認められていた物が、
今は同一の種の地域バーションとされてるとか、その反対の例も腐るほどある。

本来なら新種と確定するまで報道してはいかんわな。

この関屋って66歳で元助教授(普通は元教授)のおっサンの
業績にして給料と地位を60歳定年過ぎてもまだ確保したいとか、
貧乏な佐渡島にトキ以外でも国から数千万単位の補助金が欲しいとか、
記者がスクーフとって出世したいとかいろいろな大人の欲が
絡んでるんだろ。

希少性も主張したいんだが、トキの餌ならOKとか、
人間の政治的ご都合主義もひどんもんだ。



40 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 06:28:13 ID:vn4PXoqZ
新種発見>スクープ



43 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 06:57:19 ID:ueDlBSwh
>>40
確定してからいくらでもニュースに
すりゃあいいんだよ。

よしんば結果的に新種に認定されなかったとしても、ニュースになるだけで
政治的な利益があることだから、この時点で「新種認定ほぼ確定」と
発表した方が得なんだろうが。

「貴重な種。トキに食べられてもいいくらいに増やしてほしい」
って貴重ならトキの放鳥を止めるとか、
トキの捕食からのカエルの保護をまず最初に検討すべきだろ。
なんでカエルの現存数の調査が抜けている?

カエルの保護を訴えると自分の新潟大トキ商売に差し障るんで
わけの分からない表現になる。
トキはカエル喰うんだから。



33 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 04:31:30 ID:eOy3Sme9
トキってまだ国内に居たんだな
てっきり絶滅してしまったかと…



35 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 05:27:09 ID:ueDlBSwh
>>33
国産のトキは絶滅して、中国で沢山増えたんで
日本でそれを貰ってきて繁殖111羽にまで増えた。
自然繁殖を期待して10羽ほど放鳥したんじゃなかったっけ?

もう珍しい鳥でもなんでもないな。



36 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 05:33:03 ID:tHNfyqJd
小っちゃいけど色的にヒキガエルみたいなんだが毒はないのか?
またトキ絶滅するんじゃね?



38 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 06:06:34 ID:tVzobWUi
天敵に喰われて絶滅するケースはほとんど無い
大抵は環境の激変か人間の乱獲



41 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 06:37:33 ID:ueDlBSwh
>>38
魚とか外来種で絶滅とかものすごく多いけどな。

安定した捕食関係が生態系内で成立してる場合は、
そりゃ絶滅することはないわな。
絶滅しないからこそ安定した捕食関係(天敵関係)が成立してる
わけだから。
鶏と卵の因果関係が逆。

その生態系内のバランスが崩れれば、
簡単にある種が別の種を絶滅させることも良くある。

天敵の定義が曖昧。幼稚な思いこみで自然マンセーはやめとけ。

人間も文明を発達させたが自然界の一部なん
で多くの動物にとって天敵だろう?



77 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 17:09:56 ID:xVODH8Cr
>>41
環境の激変つーのもだいたいは人為影響だな
開発とか
外来種は人為影響に入るだろ、そりゃあ…



42 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 06:39:14 ID:8fZaKrtc
絶滅種vs新種



47 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 07:44:11 ID:Lde+Dh0o
ちょっとまて。産経新聞。
新種と断定されてないぞ。准教授ひとりが、新種と推定しただけじゃんか。

こういうニュースってあとから新種ではありませんでしたって報道がでることが、
いままでになんどもあったのに。
今は遺伝子解析があるからそんなミスはないのかもしれないけど。



51 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 08:26:09 ID:TNyJM6KB
貴重なカエルが…



54 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 08:55:57 ID:jk21N3CQ
新種発見→保護というながれだと思ったら餌扱いかよ



77 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 17:09:56 ID:xVODH8Cr
>>54
新種→保護ってのも短絡過ぎるけどなあ



55 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 09:00:06 ID:/Df3+Pt0
トキの放鳥って、放鳥する場所にどれぐらいどんな餌があるかどうかって調査しなかったのかな?

たった10羽程度の数で自然界で繁殖するとは、とても考え難いけどトキ保護センターのレベルの低さがよくわかる。



59 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 11:21:45 ID:9Ehb9afW
>>1
なんか支離滅裂なコメントになってるのを見ると苦笑しちゃうんだけど、
新潟にとってのトキは中国とパンダの関係みたいなもんかね?



65 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 13:08:31 ID:MCZvD3fS
なりすましのシナトキより
地場の希少蛙のほうが大切だと思うけどな
まぁ庶民的な蛙なんか保護するより
菊の御紋の餌になれるからありがたく思えってことなんだろな



69 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 14:07:05 ID:CjU+iZEK
>>65
>なりすましのシナトキより
そもそも朱鷺は広範囲に分布してる上に、渡りをするケースもあって
なりすましも何もないわけだが。



77 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 17:09:56 ID:xVODH8Cr
>>65
空を飛べる動物に成りすましも何も
かつて日本~大陸間の渡りをしていたトキがいたってことは無視ですね



66 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 13:18:58 ID:57APi6es
1枚目で萌えたのに2枚目がシュールすぎる



67 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 13:26:50 ID:ivAcVcFm
地元じゃ普通に見られてきたけれど、地元民には当たり前すぎて珍しい種類とは
思われてなかったのかな。
絶滅が心配されるとか書いてないし、それなりの個体数が生息してるのかね~?



83 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 18:01:12 ID:8Y5CAIjj
トキ繁殖、カエル絶滅


・・・とならなければいいが



86 :名無しのひみつ 投稿日:2009/03/01(日) 19:31:37 ID:IELbO5Re
このかえるにカビが生えませんように。




【生物】佐渡で「ビューンビューン」と奇妙な声で鳴く腹が黄色い新種カエル発見 放鳥トキの大切な餌に


最後のトキ ニッポニア・ニッポン―トキ保護にかけた人びとの記録 (ノンフィクション 知られざる世界)
最後のトキ ニッポニア・ニッポン―トキ保護にかけた人びとの記録 (ノンフィクション 知られざる世界)国松 俊英

おすすめ平均
starsトキ保護に賭けた人々の団結

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ilovenukonuko.blog5.fc2.com/tb.php/103-0b79c960
検索フォーム
amazon
広告
リンク
FC2カウンター
ブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。