アニマルニュース

犬、猫など動物関連のニュースを紹介
 
 
近所の野良猫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最小クラス 新種のカエル発見 /ペルー 

 1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★ 投稿日:2009/03/27(金) 16:24:13 ID:???

131-001.jpg 

世界最小クラスのカエルの新種が、世界最大の山脈の中で見つかった。

カエルが発見されたのは、南米ペルーを貫くアンデス山脈南部の県都クスコにほど近いコスキパタ渓谷(Cosqipata Valley)上流だ。
高度3025~3190メートルに広がる雲霧林の落ち葉の中で、硬貨ほどの大きさの生物が潜むのを研究チームは見逃さなかった。
調査の結果、ノブレルラ(Noblella)属の新種のカエルであることが判明した。

今回の新種で最も特徴的な部分は、やはりその大きさ(小ささ)であるという。
メスは成長しても最大で体長12.4ミリ、オスは11ミリほどにしかならない。
今回の最新研究は、「Copeia」誌2月号に掲載されている。

研究チームの一員で、カリフォルニア大学バークレー校の博士課程大学院生アレッサンドロ・カテナッツィ氏は、「特に驚いたのは、これほど小さなカエルがこのような高地で生息していたことだ」と話す。
通常は、高度が増すにつれて動物の体も大きくなるといわれている。


ソース:ナショナルジオグラフィックニュース



続き →
スポンサーサイト

「毎日が運動会」…ヒツジ出産ラッシュ /岩手県雫石町・小岩井農場 

1 :やるっきゃ騎士φ ★ 投稿日:2009/02/20(金) 13:48:22 ID:???

092-001.jpg 
生後間もない子羊(小岩井農場まきば園で)

岩手県雫石町の小岩井農場でヒツジの出産がピークを迎え、赤ちゃんヒツジたちが来場者を楽しませている。

同農場では、昨年8~10月に約80頭の雌ヒツジに種付けし、1月17日に最初の1頭が出産した。
その後、ほぼ毎日、誕生し、計69頭になった。
出産は3月初旬まで続き、120頭前後が生まれる見込み。

赤ちゃんヒツジは母ヒツジに寄り添って乳を吸ったり、元気に歩き回ったりしているという。
飼育担当の北見さん(28)は「毎日が運動会のようです」と話している。

ソース

小岩井農場まきば園




続き →

近所の野良猫 

ブログTOPに飾った、Blog管理人が撮影した野良猫たちの写真保管庫。

cat090010801.jpg 

cat049.jpg 

cat048.jpg 

cat050.jpg

cat043.jpg 

cat039.jpg 

 

cat046.jpg 

検索フォーム
amazon
広告
リンク
FC2カウンター
ブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。